不動産物件を内見する時は窓を全開にしてみよう!

不動産物件(賃貸・売買問わず)を見に行く時って

ワクワクしますよね!

私も内見で、物件を見に行くときは

どんな物件なのかな~♪

風水や家相的にいい物件かしら?

なんてことを考えながら、内見に行きます。

期待通りの物件に出会えると、

幸せを感じます(笑)

風水や家相と書いてしまうと、専門的な知識が

必要のように感じてしまいます。

しかし、ご自分で簡単に運気が上がる物件かどうかを

チェックする方法があるのです!

その方法はズバリ!!!

部屋の窓を全開にして、空気の流れを見る

です!

家相が悪い部屋は、空気の流れも悪く

「よくない何か」が籠ってしまいがち。

もちろん、風通しが良すぎても運気を

落としてしまう原因になってしまいます。

風通しが良すぎる部屋と、空気が籠ってしまう

部屋のデメリットは

・お金が溜まらない

・人間関係で疲弊してしまう

・仕事運が下がってしまう

・夫婦関係や従業員との関係の悪化

・リピーターさんが増えない(店舗物件の場合)

・人がいつかない会社

など、人間関係に影響を及ぼしてしまうことが

多いように見受けられます。

土地の性質も関係してくるので、一概には言えませんが

内見の際は

窓全開!風通りヨシ!?

をお試しくださいね。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • s-facebook
  • Twitter Metallic

copyright (c) 2011-2016 fuusui-fudousan All rights reserved